Q&A

よくあるご質問


    当社で取り扱っている商品のほとんどは、義肢装具士の“適合”技術が必要なものばかりです。
    “適合”とは義肢装具士が一人一人の利用者様に対して加工・調整等の処置を行うことです。義肢装具は義肢装具士による“適合”があって、はじめて用途に適した製品を作り上げる事ができるのです。
    このため、当社では個別の義肢装具についてのお問い合わせに関して十分にお答えできない事がございます。
    義肢装具の販売、修理、価格に関するお問い合わせについては最寄りの病院や福祉事務所または下記の義肢装具製作事業所へお問い合わせいただいた方が、より的確な回答を頂けると思います。

    ⇒全国の義肢装具事業所リストへ
    (日本義肢協会ホームページ)
    http://www.j-opa.or.jp/
    メニューの中の『名簿』から『正会員検索』を選ぶと、地域ごとに検索できます。



    当社では特定の病院の紹介等はおこなっておりません。
    装具は治療の一環として処方される用具です。お医者様が必要ないと判断される事もあります。



    小児疾患で下肢装具をご利用いただいている方のために開発されたオーバーシューズです。
    下肢装具を装着した方の靴で入るものが無い。市販の靴だと左右の大きさが異なるので、どうしても2足購入しなくてはならない。または片側だけ無駄になってしまう。学校のお友達と同じようなデザインの靴で生活したい。
    そんな要望に応えて子供靴“瞬足”でおなじみのアキレスさんにお願いして開発したのがジョグウォークなのです。
    ジョグウォークは下肢装具との併用を考えて開発されました。このため、義肢装具士さんの“適合”技術によるサイズ選びや装具の補正が必要になります。

CCASVA

お問い合わせ